地域保健

高齢者医療確保法に基づく特定健康診査・特定保健指導・各種がん検診等を、市町村と一体になって実施しております。

健診から事後管理相談や運動教室まで、みなさまのニーズに合わせてきめ細かな対応を心がけています。

地域保健

特定健康診査・特定保健指導

高齢者医療確保法に基づく特定健康診査・特定保健指導の検査項目を基本にして、地域住民の健康診査を行います。住民ひとりひとりの健康は地域の財産です。生活習慣病を早期発見し早期治療に結びつけることが目的です。

基本健康診査(老健法)

各種がん検診

・肺がん
・胃がん
・大腸がん
・前立腺がん

各種がん検診

腹部超音波検査

X線は使わず、苦痛もありません。
自覚症状のない腹部の疾患はこれまでの一般的な検査では発見しにくいものでしたが、超音波検査をすることで早期発見ができるようになりました。当協会では、スタッフに超音波検査士をそろえ、質の高い検査をみなさまにご提供しております。

>詳しくはこちら

checkup_img08

骨粗しょう症検査(超音波法)

医師・保健師・栄養士・運動指導士が、市町村のスタッフと一緒に生活習慣改善のお手伝いをいたします。

骨粗しょう症検査(超音波法)

ページの先頭へ戻る

協会へのお問い合わせ 巡回健診:022-343-7001 施設健診:022-262-2621
 お問合せ受付時間 8:30~17:00(平日)
メールでお問い合わせ
Vol.25(2019年夏)
vol.25
詳しく見る