肥満度

肥満は生活習慣病の温床とも言われています。少しずつ標準体重に近づけるようにしましょう。
肥満度を計算するには何種類かの方法がありますが、ここでは『BMI』をご紹介します。

BMI

例)体重80kg、身長175cmの場合、80 ÷ 1.75 ÷ 1.75 = 26.1

標準体重

例)身長175cmの場合、1.75×1.75×22 = 67.4(kg)

BMIによる肥満度チェック

メタボリックシンドロームは動脈硬化を進め、心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病などを発症する危険を高めます。また、喫煙が加わるとさらに危険が高まります。

やせ 普通 肥満(1度) 肥満(2度) 肥満(3度) 肥満(4度)
18.5未満 18.5~25未満 25~30未満 30~35未満 35~40未満 40以上

※標準値は22となります。

ページの先頭へ戻る

協会へのお問い合わせ 巡回健診:022-274-3131 施設健診:022-262-2621
 お問合せ受付時間 8:30~17:00(平日)
メールでお問い合わせ
Vol.22(2018年秋)
vol.22
詳しく見る